持続化給付金

コロナ禍により売上減少のあった中小企業について、要件を満たした場合に法人200万円、個人100万円(上限金額)の給付が行われています。

■給付額の算定方法
 前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)

申請期限がございますので、対象事業者様におかれましては以下サイトよりすみやかに申請手続きを行われて下さい。

中小企業庁持続化給付金サイト

申請代行について

コロナ給付金申請受付サイトにおいては申請方法や必要書類、流れ等について詳細に説明がされています。

面倒と思うかもしれませんが、一つ一つ確認して作業を行っていけばご自身での申請が可能です。
安易に有料代行サービスに頼ろうとせず、まずはご自身での申請をご検討下さい。

パソコンの操作がまるっきりダメな場合や自分での申請が不安な場合など、どうしてもという方に限り弊所において申請手続きの代行を行います。家族や知人に頼れない場合などの最終手段としてご利用下さい。

申請者代行料金
個人50,000円+税
法人80,000円+税

必要書類を弊所宛に郵送又はメール送信が可能な場合の料金です。
書類スキャン等のため会社訪問等が必要な場合は別途料金が発生致します。

申請に必要となる書類

必要書類につきましては弊所宛に郵送又はスキャンのうえメール添付にてご送信いただきます。

申請者が個人の場合

  • 確定申告書第一表(1枚)
  • 所得税青色申告決算書(2枚)
  • 売上減少月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 本人確認書類の写し

申請者が法人の場合

  • 確定申告書別表一(1枚)
  • 法人事業概況説明書(2枚)
  • 売上減少月の売上台帳等
  • 通帳の写し

確定申告書等については収受印等、受付されたことが確認できるもの必要です。

手続きの流れ

弊所へご依頼頂く場合の手続きの流れです。

  1. TELにて要件確認
  2. 申請者様にて必要書類のご準備
  3. 必要書類を郵送又はメールにて弊所まで送信
  4. 弊所にてオンライン申請手続き
  5. 給付金の振り込み
  6. 代行報酬のお支払
  7. 手続き完了

このページの先頭へ