福岡でのデリヘル開業届出代行

弊所では福岡でのデリバリーヘルス営業(無店舗型性風俗特殊営業)開始のために必要な警察署での手続を代行いたしております。 ご希望であればお客様のお宅等まで出張して打ち合わせ・必要書類のやりとりを行わせていただきます。

営業開始の10日前までに管轄警察署への届出が必要です

○以下のような方は是非弊所へご依頼下さい

  • デリヘル開業手続が面倒でやり方がよくわからない
  • デリヘル開業予定日まで時間がない
  • 女の子は揃ったからあとは届出を
  • とにかく警察が苦手…
  • とにかく警察官が苦手…
  • とにかく警察署が苦手…
  • 忙しいからとにかく任せたい

管轄警察署によっては本人の出頭が必要な場合も御座います。

デリヘル開業届出に必要となる書類

管轄警察署でのデリヘル開業届出にあたって必要となる書類は以下のとおりです。

  • 開業届出書
  • 営業の方法
  • 事務所・待機所の使用権限疎明書類
    ○事務所等の契約書コピー
    ○事務所等の使用承諾書
  • 事務所・待機所の平面図
  • 営業者の書類
    ○個人の場合は住民票(本籍地記載のもの)
    ○法人の場合は定款・登記事項証明書・役員の住民票

※その他管轄署により、誓約書・略歴書等が必要となる場合があります。

お客様にご用意いただく書類

弊所にデリバリーヘルス開業届出手続の代行をご依頼いただいた場合にお客様にご用意いただく書類といたしましては

  • 事務所の契約書コピー
  • 事務所の使用承諾書(様式はこちらでご準備いたします)
    事務所として賃貸している物件の管理会社や家主に記入してもらう書類

となります。
その他の必要な書類は大部分はこちらで準備・作成させていただきます。

無店舗型性風俗特殊営業開始届出手続代行料金

届出の内容報酬額
無店舗型性風俗特殊営業
(デリバリーヘルス)
80,000円+税

その他警察での申請手数料として3,400円が必要となります。

このページの先頭へ